車の一括査定って今時どうなのか

自動車を買い替えるため、中古車の一括査定を頼みました。
下取りよりも、買取の方が、得だという話を聞いたためです。
一括査定に頼むと、いくつかの業者に査定してもらえる事が可能だったりします。頼んでよかったなと思っています。

つい先日、長年乗っていた愛車を売ってしまいました。

売るときに売る先の中古車業者から、中古となった車をインターネットで販売する流れや取引に関する手続きの書類などの丁寧な説明を受けました。

大切にしてきた愛車だったので、次も大事にしてくれる方に売れればいいなと思い、しっかりと真剣に話を聞きました。車の査定をしてもらう前に、車体についている傷は直した方がベターなのか気になることですよね。
簡単にすぐ自分で直せる程度の小さめの傷なら、直した方がよいと思います。
しかし、自力で直せない大きな傷の場合は、修理の依頼はしないでそのまま車査定を受けた方がいいのではないかなと思います。車査定で売ればいいのか、もしくは、ネットオークションで売れば良いのか、思案している方はおられませんか?

愛車をわずかなりとも高く売却したいと思うのはオーナーの立場としては至極当然のことなので、こうした悩みを持っている人はたくさんおられると思います。結論から言ってしまうと、希少価値の高い車ならば、ネットオークションを選んだほうがより高く売却が可能かもしれません。

車の下取ではトラブルが起きることも多く、またネット査定と実際の車査定の売却価格が大きく異なるのはもう常識でしょう。契約が成立した後に、何らかの理由をつけて売却価格を下げてきたりするケースもあります。

車をあげたのにお金が振り込まれない場合もあります。
自社のみが質の良い査定を謳う悪徳車買取業者ではないか契約にはよく目を通すようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加